CSVファイルでSMSの本文をカスタマイズする方法

EZSMSでは、SMSの本文をカスタマイズできます。 リストをアップロードして、受信者それぞれに「ある部分だけ入れ替えた同じ文章」のSMSを送信することができるのです。

csv_screen

① メニューエリアから CSVアップロード を選択

送信者 を入力

送信者について詳細はこちらから

③ メッセージを入力

カスタマイズ部分(受信者によって入れ替えを行いたい部分)は、変数名をつけて{{二重波括弧}} で囲ってください。

書き方の例/セミナー参加へのお礼 変数名 name に受信者の名前 変数名 seminar にセミナータイトルを入れて送信したい場合 {{name}}様  先日は{{seminar}}へご参加いただきありがとうございました。

書き方の例/地域ごとの避難指示の場合 変数名 local に地域の名前 変数名 shelter に避難所の名称を入れて送信したい場合 ``` 警戒レベル4発令 {{local}}地区の方は{{shelter}}へ避難してください ```

④ csvファイルの準備・アップロード

作成

【テキストファイルとして作成する場合】 テキスト編集用のソフトで、各項目をコンマで区切って入力してください。 csv_screen

【MSエクセルなどの表計算ソフトで作成する場合】 ③で{{二重波括弧}} で囲った変数名を一行目に、二行目以降に該当データを入力してください。

ファイル入力の例/セミナー参加へのお礼 csv_screen

ファイル入力の例/地域ごとの避難指示の場合 csv_screen

ファイル保存時に、必ず ファイル形式CSV UTF-8 (コンマ区切り)(.csv) として保存してください。 csv_screen

アップロード

csv_screen - CSVファイルをドラッグ&ドロップ - Browse ボタンをクリックしてファイルの場所を指定 枠内に、ファイル名が表示されていることを確認してください。

⑤ 送信のタイミング設定

送信は、今すぐ送信送信予約 を選択できます。
今すぐ送信 する場合は、右下の SMSを送信 ボタンをクリックしてください。
送信予約 をする場合は、下記のように 予約する のオプションを選択し、送信日時を指定してから、右下の SMSを送信 ボタンをクリックしてください。
予約する を選択する
② 送信日を指定する
③ 送信時間を指定する
csv_screen

:::note warn SMS送信は、ベストエフォート・ベースで配信開始され、順次配信が行われます。 予約されたメッセージが必ずしも、予約した時刻にすべて配信開始・完了する保障のないことを、ご承知ください。 SMS配信の予約前に、アカウントのポイント残高が、すでに予約済みメッセージを含めた全ての送信に十分であるかどうかも、ご確認ください。 :::